さとみクリニック - トピックス

2018年4月

2018年4月の記事一覧です。

4/30(振替休日)、診療いたします!


平素より さとみクリニックに格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、早速ではございますが表題の件および本年のゴールデンウィーク前後の診療日について下記の通りお知らせ申し上げます。

 

  • 4月28日 … 午前・午後ともに通常通り診療
  • 4月29日終日休診(昭和の日)
  • 4月30日 … 午前・午後ともに通常通り診療(※振替休日返上)
  • 5月 1日㈫ … 午前・午後ともに通常通り診療
  • 5月 2日㈬ … 終日休診(定期休診日)
  • 5月 3日終日休診(憲法記念日)
  • 5月 4日終日休診(みどりの日)
  • 5月 5日終日休診(こどもの日)
  • 5月 6日 … 通常通りお昼12時まで診療受け付け、午後から休診
  • 以降、通常通り

 

基本的に当クリニックが設けているお休みと、カレンダー上の祝日を重ね合わせたスケジュールとなっているのですが、今回は唯一例外がございまして……

 

  • 4月30日(振替休日)は通常通り診療いたします

 

とても大事なことですので、しつこく くどく、もう一度述べさせていただきますが……

 

  • 4月30日(振替休日)は通常通り診療いたします!!

 

当クリニックは祝日および毎週水曜日を終日休診とさせていただいているのですが、今年もそのまま適用してしまうと 4/29 ~ 5/5 の週の診療日が、なんとたったの一日になってしまうことに……。
ゴールデンウィークとは言え、驚異の週休6日制になってしまうと。それでは ほぼ無職じゃないかと。
それに危惧感を感じたのが、なにを隠そうウチの看護師さん達でして、

「こんなに休みが続いたら通院の必要な患者様、お薬の必要な患者様に対して申し訳が立たない」
「ゴールデンウィークだからこそ、普段時間の取れない患者様もご相談に来やすいかもしれない」
「って言うか、こんなに休んだら連休明け、もう仕事に来たくないヨ!」

などなど、本音なのか建て前なのか、冗談なのか本気なのか分からない意見が次々と挙がりまして、その後の協議にて30日は赤日返上で診療とすることと決定いたしました。
いやはや。あんまり身内を褒めるのもアレなんですが、ウチのスタッフさん達は本当にサイコーです。
義理人情と損得を秤にかければ、迷うことなく損得側のお皿側にガタンと傾く世知辛いご時世の中、休みたい気持ちをグッと隅っこに追いやり、お仕事をしましょうと自発的に言ってくれるなんて、なかなかなモンじゃあないですか、ウチの白衣の天使たちは。

いずれにせよお休みが続くことに変わりはないのですが、今月最終週は30日、1日は通常通り診療を行いますので、御用の方はお気軽にお越しくださいませ。
特に30日は普段ですとお休みを頂戴いたしておりますし、せっかく開けているのに人の出入りが少ないのも寂しいので(←結構切実に心配している)、なんだったらお茶だけでも飲みにいらしてください。
ゴールデンウィーク期間中、みなさまへは大変ご迷惑をお掛けいたしますが、なにとぞご理解・ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。